クリザールの使い方

クリザールの使い方
切り花を美しく長く咲かせるために、クリザールを水に溶かして使うと効果があります!
さらに、お花を長持ちさせる秘訣は、

1.花瓶をきれいにする
2.クリザールを水に溶かして花瓶に入れる
3.余分な葉を取り45度の角度で茎を切る

この基本がたいせつですよ。

花瓶の洗浄

花瓶の洗浄

花瓶が汚れていると、雑菌が繁殖しやすくなるので、よく洗浄してください。

クリザールを溶かす

クリザールを溶かす

*クリザール小袋の場合

クリザール粉末を花瓶に入れて、適量の水を入れてかき混ぜてください。

*クリザールボトルの場合

クリザール液体をキャップで軽量して、花瓶に入れ50倍液になるように水で希釈してください。50倍液を作る目安は以下の通りです。

クリザール液体
6ml
300ml
10ml
500ml
20ml
1リットル
花を切る

花を切る

花は水に葉が浸からないように下葉を取り除きます。茎は45度の角度で切ってください。水切りの必要はありません。切った後、クリザールを希釈した花瓶に入れてください。

管理

花瓶の水がなくなったら、新たにクリザールを希釈して花瓶に補充してください。水を毎日替える必要はありません。夏場など気温が高い季節は、3日ぐらいで花瓶に残った水を捨てて、新しいクリザール希釈液に交換するとよいですよ。

一般注意

花瓶のお花は、直射日光があたる場所やエアコンの吹き出し口を避けて飾ってください。室温が高温になったりすると、枯れやすくなります。